URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)

2015.12.01

都市で、自分らしく生きるために

1974年にジーンズカジュアルショップで開業したアーバンリサーチは「都市に生きる自分らしい人々」へのライフスタイルを提案していくセレクトショップであり、URBAN RESEARCH iD(アーバンリサーチ アイディー)他、オリジナルブランドも展開している。 1997年に大阪アメリカ村にセレクトショップとしての「URBAN RESEARCH」を出店して以降、全国主要都市に出店。 カジュアルなデイリーウェアからワードローブやコスメ、食料品、本、日用生活雑貨など取り扱うアイテムは多岐に渡る。 代表取締役社長は竹村幸造氏。最初に開いたジーンズショップはジーンズブームを受けて順調だったが、徐々に普通の洋服店もジーンズを扱うようになったため、「ジーンズはジーンズショップで買うもの」という概念は崩れていった。 「このままでは終わる」と新たな業態を模索し始めたころ、「おしゃれな店をやりましょう」という社員の一言をきっかけに一から店作りを始め、現在では全国で120店舗以上を展開する大手セレクトショップにまで成長した。

働く大人の日常着

顧客層は20代後半~30代の男女が中心となっており、カジュアルで上品なスタイルのアイテムが中心。 大人の着る服としては手ごろな価格で失敗の無いアイテムがそろうので、日常使いにお勧めのブランドというイメージが強い。

人気商品と今後の展開

アーバンリサーチの人気アイテムといえば、Tシャツやポロシャツパンツ、ベルト、靴やサンダルなど。 また、ジャケットやカーディガンのほか、ジーンズやミリタリーなどのよりメンズライクなアイテムも扱っている。 2014年5月26日、「トラベル」と「ギフト」をキーワードにした新コンセプトのショップ「URBAN RESEARCH TRAVEL & GIFT 成田空港第一ターミナル店」がオープンし国内外の空港利用客に人気を集めている。 ”旅”をより楽しくすることを目的にしたアイテムをそろえており、今後はこのようなテーマとコンセプトをより明確に絞った形態の店舗も増えていくのかもしれない。
ブランド情報
ブランド名 アーバンリサーチ / URBAN RESEARCH
日本
公式サイト http://www.urban-research.com/
ブログ http://ur-blog.jp/
公式メディア


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで好きっぷ。をフォローしよう!

このトピックスをみんなとシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加
Rastro -ラストロ-