【ミカンって凄い!】甘~いミカンの見分け方&美容に良し♡美味しい活用レシピ&便利な活用術!

2015.12.28
みかん この時期、一段と美味しさを増し、多くの家庭に“ミカン”が登場するのではないでしょうか。 そして、皮をむくだけで食べれるので、 『ついつい手のひらが黄色くなるまで食べてしまった。』 『皮をゴミ箱に捨てたら、大量すぎてゴミ箱から皮が溢れた。』とか 選んだものによっては 『甘いと思ったら、すごい酸っぱかった。』 なんて事もあるのでは。 甘くて美味しいミカンを選ぶには、どこを見れば良いのでしょうか…。 ミカンの皮の山、どうにかできないでしょうか…。 そこで今回は、ちょっとポイントを押さえるだけで“失敗しない☆美味しいミカンの選び方”“大活躍!役立つ皮の活用法&みかんレシピ”をお伝えいたします。

美味しいみかんを見分ける一番のポイントは?

みかん 一番重要なのは“なるべく衝撃を受けていないミカンを選ぶ”ということ。 なので、購入する時に次の事などを注目するといいんだとか。 ・流通経路は短いか ・ヘタが取れてしまっているか しかしこの基準だけでは、美味しいミカンにはたどり着けません…。 お次は見た目で見分ける際のポイントをお伝えします!

ポイント編:”皮”のブツブツが沢山ある

みかん ミカンの皮のブツブツ(油胞:ゆほう)が沢山できている事がポイントです。 ブツブツが沢山出来たミカンは、ほとんどぶら下がった枝の先に付いている実である事が多いんだとか。 ぶら下がったみかんには糖分がたまりやすく、枝も実をつける成長が強くなるので、美味しいミカンができるそうなんです。

ポイント編:”色”が濃いオレンジでつやがある

艶やか 次にポイントとなるのが、皮の色が濃いオレンジで艶があること。 緑色でも甘くておいしい物もありますが、基本的にはカロチノイドというみかん色の主成分が、皮や果肉に貯まり、その糖に応じて量が増え色が濃くなるので、皮の色が濃い方が美味しいミカンなんだとか。

ポイント編:”重量感”と”弾力”がある

重量感と弾力 果汁分がしっかりと詰まっているという事は、重量感があるということ。 また、糖度が多く含まれている水分は基本的に重いので、やはり重いミカンほど美味しいんだとか。 また、丸くて皮が固いものは成長の途中で酸味が強く、実と皮のあいだに隙間があり触った時にスカスカなミカンは甘味が薄いと言われているので、少し柔らかく張りや弾力があるものを選ぶのもポイント。

ポイント編:”ヘタ”が小さくて緑色

小さいヘタのミカン ヘタが小さいミカンは、水分は少なく、師管(しかん)と呼ばれる管から、多くの栄養が送られてくる為、甘んだとか。 またヘタは古くなるほど黒ずんでいくので、ヘタが緑色でなるべく細いミカンが美味しいみかんです。

ポイント編:”形”は平べったく小さい

小さいヘタのミカン ミカンは、甘味が増してくる秋口に横へと成長するので、おいしいミカンは扁平(へんぺい)していて、ヘタの裏側がへこんでいるんだとか。 また、品種にもよりますが、大きい物は味が薄くなりがちです。 結構、見るべきポイントって多いんですね…。 そして、そのまま食べるだけがミカンの食べ方じゃありません! お次は、大掃除にも使える利用法&ミカンを使ったレシピをご紹介いたします♡

利用方法編:臭い取り

鼻をつまむ 洗ってもなかなか取れない魚の臭み。そんな時は、みかんの皮と水を入れて、そのまま煮立たせると、皮の成分に含まれる精油のおかげで、気になる臭いが消えるんです♡ また、この時期臭いが気になるブーツの中や、こたつの中に入れても効果的♪

利用方法編:油汚れ

電子レンジ その他に、頑固な油汚れも、皮でそのまま拭き取るとびっくりするほど綺麗に取れます♡ガスレンジや、電子レンジのお掃除にオススメです! また、黄色い皮の部分を靴や金属の汚れの部分こすると、キレイになる効果もあるそうです♡ これは大掃除にも使えますね!

利用方法編:スプレー洗剤に

スプレー 『こすったりするの、大変そうだな…。』と感じた方は、スプレー洗剤を作るといいかもしれません♡ ①みかんの皮を水400ccに対し、4個分位をちぎって鍋に入れる ②15分ほど煮る ③冷めたらスプレー容器に入れて完成 フローリングや、便器、洗面台、お風呂など幅広く使えます♪ ただし1~2週間ほどで使い切りるようにしてくださいね。 そして、次はミカンや皮を使ったレシピのご紹介いたします。

みかんレシピ編:みかんティー♪

出典 :http://cookpad.com

みかんの皮は風邪予防やガン予防、美肌や若返り効果……漢方にも使われるほど体にいいんだとか! その他、風邪予防や胃腸の働きもよくなる…など良いことずくめ♡

みかんレシピ編:焼きみかん

出典 :http://cookpad.com

焼くと甘みが増し、ホクホクして美味しいと噂の焼きみかん。 焼くことによって実の4倍のビタミンCがあるといわれる皮も食べやすくなりますので、そのまま食べるのがオススメ。 気になる農薬とワックスは、国産であればお湯で洗う程度で綺麗に取れるので、是非お試しあれ♡

みかんレシピ編:アボカドみかんマリネ

出典 :http://cookpad.com

ひと手間加えて、お酒にあうお洒落なマリネ風サラダに大変身♡ よい香りと甘みが加わってとってもおいしいんだとか♪今夜の一杯のお供にいかがでしょうか?

みかんレシピ編:みかんが香る炊き込み御飯

出典 :http://cookpad.com

ミカンの皮を細かく刻んで、具とダシと一緒に炊けば…炊き込みご飯も作れちゃいます♪ もう、ミカンの皮は捨てないで有効利用しちゃいましょう♡

まとめ

いかがでしかた? 食べればキレイ・使えば便利…ミカンってこんな万能なんです! ちなみにご紹介した焼きミカンは、バターをつけて食べると、違った美味しさで楽しめるんだとか♪まだ、食べてないという方はお試しあれ♡ “みかん”の万能な効果で、美味しく、便利にこの冬を楽しんじゃいましょう♪


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで好きっぷ。をフォローしよう!

このトピックスをみんなとシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加
Rastro -ラストロ-