ISAAC SELLAM(アイザックセラム)

2015.12.04

フランスで始まったレザーブランド

「アイザック セラム(ISAAC SELLAM)」は2002年に、フランス・パリでアイザック・セラムが始めたレザーブランドである。 アイザック・セラムはレザー加工の技術の習得に15年の歳月をかけ、2002年に自身の名をつけたアトリエ「the Isaac Sellam Experience」を設立しメンズとレディースのレザーアイテムを展開しはじめた。ジャケット、トレンチコートなどが高い評価を受けている。 高い技術を持つ皮なめしの職人によって作られるアイザック セラムのレザーは上質で柔らか。なによりも長持ちすると評判である。 レザー素材の研究を積極的に行い、牛、羊、カーフなどの素材やステッチ技術を変えながら、より良いアイテムをつくりを追求している。 現在、日本に直営店はないが東京、大阪、名古屋など主要大都市圏のセレクトショップで取り扱われている。

顧客層と展開アイテム

メンズ、レディースともに、ジャケットやパーカー、トレンチコート、ブレザーなどのアウター類をメインに展開しており、富裕な30代以上の男女をメインターゲットとしている。 他のアイテムとしてはショルダーバッグなどの革小物も得意としている。 ニコラス・ケイジ、ハイディ・クルム、レニー・クラヴィッツなどのセレブリティに愛用者がいることでも著名なブランドである。

一味ちがうムートンライダース

ここ数年継続して流行しているライダースジャケット。定番の黒のほか、カラーライダースなど変化をつけたものへの需要も高まっている。 革製品のブランドである「アイザックセラム」でも、もちろんライダースジャケットを販売しているが、特に使い勝手が良いのがムートン製でフロントファスナーのライダースジャケットである。滋養質のムートンを使用し、柔らかな革が体にぴったりとフィットする。 また、裏地の毛皮のあたたかさと肌触りが他のライダースにはない暖かな着心地で秋冬のシーズンを通して使うことのできるアイテムとなっている。
ブランド情報
ブランド名アイザックセラム / ISAAC SELLAM
フランス
デザイナーアイザック・セラム(ISAAC SELLAM)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで好きっぷ。をフォローしよう!

このトピックスをみんなとシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加
Rastro -ラストロ-