Isaac Mizrahi(アイザック・ミズラヒ)

2015.12.04

破天荒なデザイナーが生み出したファッションブランド

1988年、アメリカ、ニューヨークのソーホーにオープンしたアトリエでファッションブランド「アイザック ミズラヒ」がはじまった。1998年に財政上の理由でブランドをクローズしたが、2003年に復活。 ブランドの設立者でありデザイナーのアイザック・ミズラヒは1961年にアメリカのニューヨークで、裕福なユダヤ人の家系に生まれた。 パーソンズ美術大学を卒業した後、「ペリー エリス」など複数のブランドでキャリアを積むと1988年にソーホーにアトリエを開いた。 アイデアにあふれたデザインで高い評価を受け様々な賞を受賞したが、デザイン性が強く、実用性に欠けたため、一般客の売り上げは思わしくなく経営危機に陥いり、1998年にブランドをクローズした。 しかし、エネルギッシュでへこたれることのないアイザック・ミズラヒは、マルチタレントとしてTVのコメンテーターやレポーターとして活躍。ゴールデングローブ賞のレッドカーペットでスカーレット・ヨハンソンの胸を触った映像はTVやYoutubeで世界中に配信され話題をさらった。 デザイナーとしては数年間にわたり、「ターゲット(Target)」とのコラボラインを発表したり、ブロードウェイミュージカル「The Women」の衣装を手がけるなど活動の幅を広げている。

展開アイテムと顧客層

ハンドバッグ、靴、アパレル、アクセサリー、コスメなどを幅広く展開。シックでスタイリッシュなデザインが特徴。 小売デパートチェーン「Target(ターゲット)」とのコラボ以降は20代にも顧客を増やしたが、メインのターゲットは30代以降の女性となる。

クロスボディバッグの人気

無地の多色で展開されているほか、バラの柄など豊富なデザインで使いやすさも抜群なのが「アイザック・ミズラヒ」のクロスボディ(ななめがけ)バッグである。 活動的で早足のニューヨーカーからの厚い支持のもとカラーとデザインを増やしてきており、特に2wayとしてもつかうことのできるトートバッグタイプのバッグは使いやすさが評判である。
ブランド情報
ブランド名アイザック・ミズラヒ / Isaac Mizrahi
アメリカ
公式サイトhttp://www.isaacmizrahi.com/
ブログhttp://insideisaacsworld.com/
公式メディア


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで好きっぷ。をフォローしよう!

このトピックスをみんなとシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加
Rastro -ラストロ-