ila(アイラ)

2015.12.04

グラフィックデザイナーによるファッションブランド

2002年にグラフィックデザイナーの守矢努(TSUTOMU MORIYA)によりブランド設立。

ブランド名の「ila」とはイギリスのバンドSADEのボーカリストSade Adu(シャーデー・アデュ)の娘ila(イラとも発音される)にちなんでおり、アラビア語で(家族)の意味もある。

デザイナーの守矢努は1969年生まれ神奈川県出身。ファッション、建築、プロダクトデザインなどの他ジャンルで日本を代表するデザイナーを輩出している桑沢デザイン研究所を卒業後、フリーのデザイナーとしてCDジャケットなどのデザインを手掛けた。

元々、グラフィック・デザイナーやアートディレクターとして活躍していた守矢氏が、ファッションのデザイナーとしても活動の幅を広げるようになったのだが、ブランド誕生のきっかけは、守矢氏が私物のスウェットをカスタマイズしたものを着ていることにセレクトショップ「ナノ・ユニバース」のバイヤーが目を留めたことだった。

セレクトショップから人気に火がつき男性ファンが多数

Tシャツやパーカーなどカジュアルな男性向けアイテムがメインだが、男女ともに着られるラインナップとなっており10代から40代くらいまでの男女に購買層が設定されている。

元々セレクトショップの「ナノ・ユニバース」などでアイテムが長く取り扱われており、価格帯からすると実際にメインの支持層は30代くらいから上の男性がメインターゲットとなるようだ。

デザイナーの守矢努氏の個性が反映されたすっきりした線のイラストやメッセージが書かれたアイテムにファンが多い。

かっこいいTシャツが欲しいなら

年に2回Tシャツのコレクションを発表しており、デザインにはステンシル、コラージュ、タイポグラフィーなどが使用されている。

デザインによって生地を使い分けており、透け感のあるもの、厚手のもの、染めにむらのある糸を織ることで濃淡を生かした生地など様々風合いの中から好みのものを探すことが可能になっている。

特にコラボアイテムである「SLEEPER by ila vee dub」のラインでは女性向けの発色がよく、シルエットの美しいTシャツが多く発表されており、より、女性のファンを増やしているようだ。

ブランド情報
ブランド名 アイラ / ila
日本
デザイナー 守矢努
公式メディア


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで好きっぷ。をフォローしよう!

このトピックスをみんなとシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加
Rastro -ラストロ-