ハート

【カリスマお姉セラピストTO-RUに聞く】幸せな女性になるための恋愛術

2015.10.30

ハート
 
日に日に寒さが増し、人肌恋しい季節になってきました。
読者のみなさん、恋愛してますか?

これから迎える紅葉やクリスマス、素敵な男性と過ごせたら幸せな季節になるはず。
では、素敵な男性とつき合うにはどうしたらいいのでしょうか。

出会い方」から、「見極め方」、更に「アタック方法」や「つき合ってから大切にしてもらうコツ」など、恋愛について疑問なことは山ほどあります。

今回は、そんな疑問を解消すべく、お姉セラピスト恋愛のプロTO-RUにお話をお聞きしました。
 

カリスマお姉セラピスト、TO-RUって?

今回お話をお聞きするのはカリスマお姉セラピスト兼占い師の肩書きをもつTO-RUさん。
12194527_727845374015890_6836259734388497139_o

TO-RU (トール)(恋愛アドバイザー / 東京都)
ヒーリングスペースしじま:ネオセラピスト(http://sijima.com/)
日本屈指のアロマブランド『ニールズヤードレメディーズ』契約セラピスト。
生まれ持っての両性具有の感覚そして自然のエネルギーを生かし恋愛&スピリチュアルカウンセラーとしてTV・雑誌各メディアに登場。過去3,000件以上の鑑定歴あり。

 
女心はもちろん、男心も熟知しているので、彼女の口からは非常に核心をついた言葉が次々溢れます。
 

未来の「素敵彼氏」、見極め方は?

まずは、素敵な男性を見極める方法をお聞きしました。どうすれば「この男性とは幸せな恋愛ができる」と分かるのでしょうか。

 
TO-ru
「直感って大事なのよ〜。だから、大切なのはほんとに、その人と寝たいか寝たくないかよ。」
 

だそうです。ちなみにこの方法は、友人の紹介や合コンなど、限られた時間で相手を見極めなくてはならない時に非常に有効なんだとか。突然の少しぶっ飛んだ発言に戸惑いを隠せない方もいるかもしれませんが、TO-RUさんは続けます。

 
TO-ru
「だって女の子ってあれじゃない〜。生理的に無理って思った男は一生無理でしょ?」
 

確かに。まずは「この人ありかも。」と思った人と距離を近づけることから始めましょう。

その後、「その人と自分は合うのかどうか」「本当に好きなのかどうか」判断するのに大切なことは相手の資質を見極めることなのだそう。気になる人の連絡先を聞いたら、何度も一緒に遊び、相手のことを知りましょう。

これは、学校の友人や職場の同僚など、一緒にいる時間が長い相手にも同様です。日々の生活から「ご飯の食べ方」や「メールを返す頻度」、「恋愛に対する考え方」などを知り、自分と合う相手なのか見極めることが必要です。
 

どうすれば好きな人とつき合えるの?

imasia_17111485_M
「この人ありかも」と思い、遊びを重ねる内にどんどん相手のことを知り、「私この人好きだ!」となったら、恋の始まりです。「好きな人」ができたら、どうにかしてその人とつき合いたいところ。
では、具体的にどうすればいいのでしょうか。

 
TO-ru
「今時の男ってあれでしょ、気弱な人が多いでしょ?
相手にこさせようと思っちゃだめよー、自分からいかなきゃ。
女に言いよられて嫌な気持ちになる男なんていないから大丈夫よ。」

 

なるほど。好き好きオーラを出しながら、自分から色々と誘うのが良いそう。気弱な男性ほど、相手に好意があることを行動で伝え、ゆとりを与えることが大切なようです。

 
TO-ru
「今の時代、男の人に大切にして欲しいなんて思ってちゃ恋愛できないわよ〜。
自分が相手を大切にしなきゃ。」

 

とても大人な意見です。まずは自分の気持ちを日々の行動で伝え、相手のことを大切にしましょう。

ここでのポイントは好きな気持ちは120%、それを行動に表すのは60%だそうです。相手にもよりますが、多くの男性は激しく追いかけられると逃げたくなる習性を持っているのだとか。「あれ、こいつ俺のこと好きかも。」と気になる程度の行動に留めておいた方が良いかもしれません。
 

つき合ってから幸せなカップルを続けるためには?

imasia_15852901_M
さて、無事に好きな相手とつき合えたとします。しかし、恋愛はむしろここからが本当のスタートと言っても過言ではありません。
 

頼りない彼氏には3種の神器

つき合ってから、相手のダメなところが見えてくるのはよくあること。しかしそれが度をすぎていて、相手が極端に頼りなかった場合どうすればいいのでしょう。

彼氏としては問題ないかもしれませんが、その後の結婚を考えると不安です。そんな時はまず、相手に自信をつけさせることが大切です。その為には具体的にどうすればいいのかお聞きしました。

 
TO-ru
「私が3種の神器って呼んでる言葉があるんだけど〜
この3つを言っとけば間違いないわ〜。」

 

とても気になります。その3つの言葉とはなんなのでしょうか。

 
TO-ru
「”こんなの初めて”、”すごーい”、”あなたが一番”。
この3つよ。」

 

そ、そんなに単純なのでしょうか。女性からしたらいまいちピンとこない方も多いかもしれません。そこで、社内の男性社員に試してみました。





最初
いつもは渋い顔をしている先輩社員。パソコンで新しいツールについて教えてくれています。
上司に何かを教わっている時、普段は「はい。」「承知いたしました。」と言うのが一般的ですが、今回は3種の神器の内の2種を使ってみましょう。

「すごーい!こんなに分かりやすい説明、初めてです!」





はにかみ1
おや?





はにかみ4
おやや?





はにかみ2
先輩の顔にはにかんだような笑顔が生まれました。本当に嬉しいようです。
3種の神器の効果が証明されました。

しかし、この3種の神器。最も大切なのは使うシチュエーションなのだそう。あまり多用しすぎると信憑性がなくなってしまいます。

相手が何かを頑張った時、または自分の為に何かをしてくれた時に使うと、相手の自己顕示欲を高め、自信をつけることに繋がるのだそう。

そして、3種の神器を使う時は、心を込めて言うことがポイントです。タイミングを見極め、ナチュラルに、心を込めて使いましょう。
 

浮気防止は、常に新しい自分で居続けること

長くつき合いを進めていくと、心配になってくるのが彼氏の浮気や心変わり。
では、彼氏に飽きられないためにはどうしたらいいのでしょうか。

 
TO-ru
「これは男も女もどっちにも言えるんだけど〜、分かりやすい人はだめね。
飽きられないためには、もっと知りたい、もっと知りたいって思わせる事が大事なの。
意外性とかギャップにきゅんとするってあるじゃない。」

 

確かに、ギャップ萌え、とはよく聞く言葉です。しかし、つき合い始めはまだしも、一緒にいる時間が長くなるにつれ、お互いの”知らない部分”は減っていくもの。それに伴い、””新たなギャップ”を与えることは難しくなるのではないでしょうか。

 
TO-ru
「長く一緒にいる相手に”意外性”を持たせるには、自分自身を日々活性化させなきゃ。
映画を観に行ったり、旅行に行ったり、習い事を始めてみたり。
新しい物を見たり、新しい事を始めたりして、常に新しい自分になっていく事が大切なのよ。」

 

やはり、恋愛を長続きさせるために努力はつきもの。”人としての魅力”が”愛され続ける女性”に繋がるようです。
常に新しい何かをインプットして成長していくことは、充実した毎日に繋がるだけでなく、充実した恋愛にも繋がるのです。
 

相手と自分を知ることで幸せな恋愛ライフに

imasia_11981646_M
恋愛とは、「相手を知って自分も知る」これに尽きるというTO-RUさん。相手の資質を見極め、自分に合う人かどうか判断するには、自分を知らなくてはいけません。自分のことばかりではもちろん上手くいきませんが、相手のことばかりでも良くないようです。

また、相手と一緒にいる内に自分自身が変わっていく事もあります。「最近なんだか上手くいかない」「もっと幸せになりたい」そんな人こそ一歩踏み出し、恋愛を始めてみましょう。「素敵な彼氏」と「初めて知る自分」に出会えたら、ハッピーな毎日が待っているはずです。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで好きっぷ。をフォローしよう!

このトピックスをみんなとシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加
Rastro -ラストロ-