ARMED(アームド )

2015.12.01

2007年スタートの日本のファッションブランド

日本のファッションブランドである「アームド(ARMED)」は2007年にスタート。 デザイナーは1977年生まれで文化服装学院アパレルデザイン科卒業の神應宏光(カンオゥ ヒロミツ,Hiromitsu Kan-oh)。 デザインはもちろん各シーズンのスタイリングとしてクレジットされておりブランドのトータルプロデュース全般に責任をもっている。 ブランドコンセプトを「MY MOOD NOW」としており、デザイナーの感じる「今の気分」と世界観を表現することに主軸がおかれ、さりげなく着られるポップなデザインが特徴的である。 シーズンを重ねる度にデザインとクオリティが進化しており毎シーズンに注目をもってコレクションの発表が待たれているブランドである。

セレクトショップで人気を集める

「アームド(ARMED)」創立時に「UNDER COVER」の姉妹店ある「SPACE BUG」に認められ、「SPACE BUG」と全国のUNDER COVER直営店で扱われるようになった。 「LOVELESS」などのセレクトショップで取り扱われており、特にファッションに関心のある若者向けブランドとしての評価が高い。20代から40代くらいの男女がメインターゲットである。 生地と加工、ディテールサイズへのこだわりが見られるアイテムを、あくまで「さり気なく」纏うことができるため、作りこみすぎないおしゃれを好む人たちに人気がある。

木村拓哉も愛用するニットの人気

アームドの人気アイテムとしてよく話題に上がるものといえばニット製品であろう。 様々な柄のニットをはぎ合わせて作るクレイジーニットをはじめとして、肉厚で着心地のよいニット地を使用したパーカーやモッズコートは男性がさらりと着ると本当に自然でかっこいい。 SMAPの木村拓哉が着用していたモデルのニットジャケットは現在でもオークションなどで人気がある。 遊び心を忘れないデザインと実用的で丈夫な素材の組み合わせの妙を味わえるニットのシリーズはリアルクローズのブランドであるアームドを代表するアイテムといえるだろう。
ブランド情報
ブランド名 アームド / ARMED
日本
デザイナー 神應宏光
公式サイト http://www.armed.jp/
ブログ http://armed.exblog.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで好きっぷ。をフォローしよう!

このトピックスをみんなとシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加
Rastro -ラストロ-