AQUA SILVER(アクアシルバー)

2015.12.07

日本の職人が作るシルバーアクセサリーブランドの誕生

シルバーアクセサリーのブランドである「アクアシルバー」は1993年に設立された。 ギリシャ神話、ギリシャ哲学に由来する「今までにない新しい思想を生み、人々に真の平和をもたらす『 アクエリアス 』と呼ばれる時代」を象徴できるシルバーアクセサリーを!」という信念からブランド名を『AQUA SILVER』と名付けられている。 デザイナーがストリートから受けるインスピレーションを生かし、自由な発想をデザインにとりいれている。 そのため、人々の様々な個性や、細分化していくライフスタイルやファッションへの調和を意識した多様性をもたせたデザインの商品が多い。 また、国内生産にこだわりをもっており、「アクアシルバー」の全ての商品は、日本人の職人の手によって作られている。

主なターゲットとアイテムラインナップ

リーズナブルな値段設定と華やかなデザインから、10代後半の男女から購買可能となっているが20代前半の男女がメインのターゲット層となっている。 アイテムとしてはリング、ネックレス、ペンダント、バングル、ピアス、ブレスレット、ウォレットチェーンなどを主に取り扱っている。 素材はシルバーのみで作られたもののほか、シルバーをジルコニアで装飾したもの、ダイヤモンドやシェルで装飾したものなど変化をもたせており、シーズン毎に新作のデザインを発表している。 オールドコインを使用したデザインに代表されるアンティーク風のデザインと素材の魅力が生かされたブランドである。

人気のペアリング

アクアシルバーの幅広いアイテム展開のなかでも、リングやネックレスはペアアイテムが充実しており、若いカップルに人気が高い。 特にリングはサイズの種類が幅広く、男女ともに様々なデザイン、サイズの中から選ぶ楽しみを味わうことができる。 特徴的なデザインのものをあげるとするなら、アクアシルバーのアイテムシリーズの中でも人気の高い「6ペンスコインシリーズ」のペアリングで、6ペンスコインは欧米で古くから伝わる「Something Four」という結婚式の時にする「幸せのおまじない」に使用されていたコインであり「幸せのコイン」とも呼ばれている。 アクアシルバーでは6ペンスコインに装飾を施したペンダントなどのほか、地金として6ペンスコインを使用したペアリングを出しており、コインの刻印を生かしたアンティークで魅力的なリングは、6ペンスコインの由来も手伝って選ばれる機会の高いアイテムとなっている。
ブランド情報
ブランド名アクアシルバー / AQUA SILVER
日本
公式サイトhttp://www.aquasilver.co.jp/
公式メディア


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで好きっぷ。をフォローしよう!

このトピックスをみんなとシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加
Rastro -ラストロ-