agete(アガット)

2015.12.07

日本発のアクセサリーブランド

「アガット(agete)」は日本のアクセサリー・ジュエリーブランドで、1990年にファッション企業「サザビーリーグ・グループ」がスタートさせた。 現在は関連会社「エーアンドエス」による運営となっている。 当初はシルバー素材を中心にシンプルで洗練されたアイテムを提案していたが、現在はレディースコレクションからブライダル、アニバーサリー、メンズに至るまでさまざまなラインを展開している。 株式会社エーアンドエスの理念は、固定観念にとらわれない自由な発想と、ビジネスチャンスを見極めてチャレンジする力を常に持ち、新しいモノ・コトを創造する企業というものだが、その理念が現れているブランドのひとつ。

シンプルだが洗練されたデザイン

シンプルで洗練されており、その時々のトレンドもエッセンスを絶妙に取り入れたファッションジュエリーやアクセサリーを製作している。 ゴールドやシルバー、半貴石、貴石を使ったベーシックなアイテムを中心とし、現代的な素材を使ったアイテムが多い。 取り扱いアイテムは、ピアス、ネックレス、バングル、時計など。 素材や国にとらわれず、ミックス感あふれる様々なデザインの商品展開。女性の生き方・ファッションといったその時々の時代の流れを映しつつも、常に新しいファッションジュエリーやアクセサリーを提案している。

大人の女性の日常使いにぴったり

華奢でクラシカルなデザインも多く扱っているため、20代後半~30代前半の女性がオフィスにつけていくなど、日常使いができるアイテムが見つかりやすい。 価格帯も3万台から10万以上する物まであるが、入門者向けのアガット・ファーストのラインのアイテムになると数千円台~1、2万台からも手に入るので20代前半から愛用すると言う人も多い。 特に時計はファッション感覚でつけられるデザインで、細身の金属バンドに、 文字盤が小さいものには人気が高く、デザイン性が高くブレスレットをつけているような感覚でつけることができる。 色は、ゴールドが多く、 黒などのシックな色の服装と合わせやすい。
ブランド情報
ブランド名アガット / agete
日本
公式サイトhttp://www.agete.com/
公式メディア


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで好きっぷ。をフォローしよう!

このトピックスをみんなとシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加
Rastro -ラストロ-