AccessoiresDeMademoiselle(ADMJ)(アクセソワ・ドゥ・マドモワゼル)

2015.12.08

東京から発信するレザーアクセサリーブランド

『A.D.M.J(エー・ディー・エム・ジェイ)は日本で創立されたレザーアクセサリーブランド。
1988年8月1日に株式会社アクセソワ・ドゥ・マドモワゼル創立者の小林明彦によって誕生した。

同社は港区赤坂にオフィスを構える服飾雑貨のデザインおよび製造、企画を主としたファッションメーカーであり、ブランド名の『A.D.M.J』は会社名でもある”Accessoires De Mademoiselle Japan”の頭文字が由来となっている。

バッグ以外にアクセサリー・ベルト・スカーフ・マフラーなどのファッション小物を企画・生産を行っており、その多くがイタリアを中心にスペイン・ドイツなどヨーロッパから集められた上質なレザーやパーツを使い東京にて手作業で縫製されている。

使用されるパーツにはロゴがひとつひとつに入るなどのこだわりが多く、独自でメーカーと開発したミシンでのスパンコール刺繍やハンドメイドのスワロフスキー・エレメントを施したりとクラシックでアクセントのあるデザインが魅力となっている。

日本では都内の三越などの百貨店を中心とした7店舗を含めた12店舗がある。
クオリティの高さから海外での評価も高く、アジアには代理店も構え現在では台湾の百貨店内に3店舗があり多くの女性を魅了している。

様々なコラボレーション企画

近年ではコラボレーション企画によるトレンド発信をしており、テレビショッピング番組の企画では女優の秋野暢子プロデュースによる牛革トートバッグやモデルの前田典子のセレクトカラーで商品かされたシュリンクレザーのトートバックなどで同年代女性へのアプローチにも繋がっている。

他にも百貨店の高島屋や三越百貨店との別注バッグ、雑誌の日経WOMANからは働く女性に向けたデザインの多機能バッグ、HELLO KITTY(ハローキティ)とのコラボレーションでは大人の女性に向けたキティモチーフのバッグが展開され話題を集めた。

ブランド情報
ブランド名 アクセソワ・ドゥ・マドモワゼル / AccessoiresDeMademoiselle(ADMJ)
日本
デザイナー 小林明彦 / Kobayashi Akihiko
公式サイト https://www.admj.co.jp
ブログ https://www.admj.co.jp/blog/
公式メディア


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで好きっぷ。をフォローしよう!

このトピックスをみんなとシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加
Rastro -ラストロ-